住宅診断で今の家の状態をチェック!|生活拠点の現状を知ろう

マンション売却の流れ

マンションの模型と女性

マンションの売却の流れは、5つの工程で進んでいきます。まずはじめに、専門業者を通してマンションの査定をしてもらいます。そこで具体的にどのくらいので価格で買い取ってもらえるか査定してもらいます。次に不動産会社と依頼者で、マンション売却の媒介契約を結びます。3つめの工程は、専門業者によるマンション売却の活動です。少しでも早く購入者が見つかるよう、業者が精力的に動いてくれます。申し込みが入ったら、これが4つめの工程となります。そして最後5つめの工程で、契約と決済が行なわれます。この5つの工程が全て完了するまでにどのくらいの期間を要するのか、それは業者も把握できないことです。3つめの工程まではスムーズにいくものの、購入申し込みがどのタイミングで入ってくるか分からないからです。早ければ2ヶ月くらいで売却が済みますが、半年以上経過しても申し込みが入らないこともあります。

マンションの売却を検討している方は、媒介契約を結ぶ専門業者探しを慎重に行なうよう意識しましょう。「大手に売却すればいいや」と考えるのは少し危険です。口コミサイトや比較サイトなどを利用して、どの業者はどのようなサービスを行ない、これまでにどのような実績を残しているのかといったことをチェックしましょう。そうすれば優良な専門業者を見つけることができ、スムーズかつ納得のいく売却が見込めるでしょう。知人から信頼のおける業者を紹介してもらう、というやり方もあります。